ジニアス記憶術口コミ・評判レビュー

 

≪公式サイト≫【川村明宏のジニアス記憶術】詳細はこちらをクリック♪

 

川村明宏のジニアス記憶術教材の内容について

 

川村明宏のジニアス記憶術は「オンライントレーニング」「マニュアル」

 

わかりやすい内容で、しっかりと構成されています。

 

 

最初に、自分の記憶の力を計るところから始まり、トレーニングサイトを利用して

 

ゲーム感覚で楽しみながら記憶力を鍛える事ができます。

 

 

 

例えば、一般的にですが記憶術や暗記方法などを覚えたい場合、

 

ハウツー本などを購入して買っただけで安心してしまって、

 

結局役に立たなかったという経験を持っている人が多いものです。

 

 

このことから、川村明宏のジニアス記憶術では必ず実践するよう

 

パソコンからインターネットを利用する独自のトレーニング方法を導入しています。

 

 

ジニアス記憶術のマニュアルは基本的にはダウンロードをするようになっています。

 

しかも、マニュアルに書かれている内容も専門も用語の羅列による難解な内容ではなく、

 

誰でもが理解できるように分かりやす丁寧に書かれています。

 

 

川村明宏のジニアス記憶術を購入したらマニュアルと合わせてトレーニングを実践する事で、

 

記憶力をアップさせ効率的に物事を覚える力を強化していきます。

 

 

しかも、1日7分程度と短い時間でトレーニングを実践できて

 

ゲーム感覚で楽しみながら記憶力をアップできるのが

 

川村明宏が教えるジニアス記憶術のプログラム内容となっています。

 

 

ジニアス記憶術の良さはいつでもどこでもできること

 

川村明宏のジニアス記憶術の良さは何と言っても

 

「年齢」「性別」「学歴」に関係なく幅広い人が

 

記憶力をアップさせるトレーニングを実践できるという良い点が挙げられます。

 

 

 

ネット回線に接続されていれば実践できるプログラムなので、

 

パソコンの操作があまり得意でない人でも

 

ジニアス記憶術のトレーニングサイトに入ることが出来れば何も問題ありません。

 

 

また、川村明宏のジニアス記憶術には

 

自分の実践できる時間やスケジュールなどに合わせて

 

実践するトレーニングの時間を選ぶことができるという良さもあります。

 

 

早朝だったり、子供がお昼寝をしている間や帰宅後の深夜など、

 

インターネットに繋がっている環境さえあれば

 

いつでもトレーニングができるので、

 

どんな人でも記憶力を活性化させることができる勉強法です。

 

 

ジニアス記憶術の実際のログイン画面について

 

ジニアス記憶術を実際に購入すると

 

ログインする為に必要となるユーさー名とパスワードがわかります。

 

こちらが実際のジニアス記憶術のログイン画面です。

 

 

ジニアス記憶術を購入するとログインできるので、

 

記憶力アップする為に用意されているトレーニングゲームを

 

全て利用する事ができるので、すぐに練習を開始できます。

 

 

 

続いて、こちらは実際にトレーニングサイトにログインした状態ですが

 

とても分かりやすいサイト構成になっているので

 

迷うことなく順番に記憶力アップのトレーニングゲームを進めて行けます。

 

 

まず、はじめは今現在の記憶力測定から開始して行きます。

 

この記憶力測定をする事によって、

 

今の自分の記憶力を数字として把握する事ができて

 

これからジニアス記憶術を実践していくと、徐々に数字が上がっていくのを実感できます。

 

こちらでもジニアス記憶術は記憶力測定からはじまるで解説しています。

 

 

川村明宏のジニアス記憶術の特徴について

 

川村明宏のジニアス記憶術では、

 

物や事柄を覚えるのに大切な要素となる

 

イメージ力を鍛え向上させて行くのが大きな特徴となります。

 

 

 

例えば、従来の一般的によくある記憶術では

 

・映像で覚える
・ストーリーで覚える
・場所で覚える
・文字の頭文字に合わせて連結させる
・数字に関連付けて覚える

 

上記のような手法で記憶していきました。

 

 

しかし、ほとんどの方は一般的な記憶術を実践しても

 

十分にチカラを発揮する事ができずに終わってしまいます。

 

 

その理由は、「イメージする力」が低いからなのです。

 

物事を覚える記憶術というのは、

 

この「イメージ力」と言うのが大切なキーワードになっていて

 

一番大事なイメージ力を向上させないと記憶術の再現性はほとんど無いのです。

 

 

その為、一般的な記憶術では

 

イメージ力を向上させる事は、ほとんど行わないので

 

実践してもほとんどの場合、中途半端で終わってしまいます。

 

 

しかし、ジニアス記憶術では一番大事となる

 

この「イメージ力」を強化することで、記憶力自体を向上させる

 

ジニアス記憶術ならではの独自の新しい記憶力訓練方法になります。

 

 

たとえ、今まで暗記が苦手だったり、他の記憶術を実践してもダメでも

 

ジニアス記憶術のトレーニングを実践すれば、

 

イメージ力の能力を高められ、記憶力は必ず向上して行きます。

 

こちらでも右脳の力をさらに引き出すイメージ記憶力トレーニングゲームでも解説しています。

 

 

右脳と左脳を同時に活性化させられる

 

ジニアス記憶術を8週間ほど実践すると、脳はこの様な変化が起こります。

 

 

こちらの画像は、ジニアス記憶術を約8週間ほど実践して

 

脳血流量をMRIで撮影した画像になります。

 

 

ジニアス記憶術のシステムやトレーニングを実践した方の

 

血流量が実践する前より増えている事が画像を見るとわかります。

 

 

数字で表すとすると右脳で15倍以上、左脳で約2倍以上活性化している数値となります。

 

しかも、この画像でわかる脳の活性化されている部位は、

 

「視覚野」という脳の部位で、この視覚野では特に映画などを見るときに

 

活性化される部位となっています。

 

 

その為、記憶術に1番大切になる「イメージ力」を向上させて

 

活性化により絵を見るように記憶する事が出来るようになります。

 

 

しかも、ジニアス記憶術でトレーニングする事によって

 

右脳と左脳を同時に活性化する事が可能になるので、

 

物事を効率的に暗記したり、学習できるようになっていきます。

 

こちらでジニアス記憶術は右脳と左脳を同時に使い脳が活性化するトレーニングを実践でも解説しています。

 

 

ジニアス記憶術を実践すると読書速度と理解度も向上させる

 

川村明宏のジニアス記憶術を実践すると

 

物事を覚える記憶力だけではなく、

 

「読書速度」「理解度」まで向上させてくれます。

 

 

下記の画像はジニアス記憶術のシステムを

 

6週間実践した際の読書速度と理解度の変化を見れます。

 


 

 

この画像をご覧頂くとわかるように

 

読書速度が最低でも2倍になって、多い方で5倍以上

 

向上している方もいます。

 

 

これらはジニアス記憶術を実践して起こる

 

「血流量の増加」「機能向上」によって起こるものだと

 

確認されています。

 

 

川村明宏のジニアス記憶術のトレーニングを実践すると

 

「記憶力」「読書速度」「理解度」スキルを向上のさせる事ができるようになります。

 

 

向いている人と向いていない人

 

ここでは、川村明宏のジニアス記憶術を実践するにあたり

 

向いている人向いていない人を挙げてみたいと思います。

 

ジニアス記憶術が向いている人

 

○一生懸命に勉強してもすぐに忘れてしまう人

 

○暗記が苦手で時間が経つと覚えていない方

 

○脳のメカニズムに基づいた記憶術を実践したい人

 

○テストや試験で勉強した事を上手に思い出せない方

 

○時間をかけて暗記するのが嫌な人

 

○独自のゲーム感覚のトレーニングサイトを使い記憶力をアップしたい人

 

ジニアス記憶術が向いていない人

 

○1日7分程度のトレーニングをしない人

 

○ノウハウコレクターの方

 

○何も実践しないでやめてしまう人

 

○ノートに何度も繰り返し書いて暗記したい人

 

ジニアス記憶術を実践して記憶力をアップさせて

 

自分が覚えたい物や事柄を記憶できれば、試験や資格取得のテストなどでも

 

自由に思い出す事ができるので、かなり優位に進められるメリットがあります。

 

 

ジニアス記憶術はメリットとデメリットについて

 

川村明宏のジニアス記憶術のトレーニングを実践すると

 

記憶力をアップさせ、読書速度や理解度も向上させられるメリットがあります。

 

 

また、ジニアス記憶術のトレーニングを継続すると

 

大量にインプットする事ができる記憶方法や右脳と左脳を同時に使う方法など、

 

記憶術に必要な要素をしっかりと習得する事ができます。

 

 

ここではジニアス記憶術のメリットデメリットについて挙げてみたいと思います。

 

川村明宏のジニアス記憶術のメリット

 

○大量に物事を覚えてインプットできる

 

○1度覚えた事の知識が定着する方法を学べる

 

○記憶力を高めながら読書速度と理解度もアップさせる

 

○1日7分程度と短い時間で記憶力をアップできる

 

○右脳と左脳を同時に使うトレーニングを実践できる

 

○物事を暗記する時間が大幅に短くできる

 

○資格取得やテスト対策に役立つスキルを身に付けられる

 

川村明宏のジニアス記憶術のデメリット

 

○トレーニングサイトで練習する必要がある

 

○1日7分程度の時間を割かなければいけない

 

○マニュアルを読みノウハウの理解度を深める必要がある

 

この様なジニアス記憶術を実践するにあたりメリットデメリットが挙げられます。

 

 

記憶力をアップさせる為に必要となる、知識が定着するトレーニングも

 

川村明宏のジニアス記憶術では行っていくので

 

膨大な量を覚える必要があったとしても把握する事が可能になります。

 

 

ジニアス記憶術は1日7分程度という短い時間で実践できて

 

ゲーム感覚で楽しみながら記憶力トレーニングを行えるのもメリットとして挙げられます。

 

 

また、記憶力を向上させて、読書速度と理解度もアップさせるので

 

下記のような資格取得やテスト対策、受験勉強などに役立つノウハウです。

 

 

国家資格の取得、大学受験勉強、高校・中学受験

 

TOEICテスト勉強、資格取得の暗記、運転免許試験、ビジネスでの暗記など

 

記憶力をアップさせる事で資格取得や試験対策に役立ちます。

 

 

ジニアス記憶術は、自分の好きな時間帯やタイミングで実践できるので

 

自由にゲーム感覚で楽しく実践して記憶力をアップさせたい方に選ばれている教材です。

 

 

ジニアス記憶術を実践するとデジカメで写真を撮る様に記憶できる

 

川村明宏のジニアス記憶術は、1日7分程度の独自トレーニングを実践する事で

 

記憶力を向上させ、デジカメで写真を撮る様に記憶できるようになります。

 

 

しかも、覚えたい物事を記憶する時間はほんの数分で、

 

1回覚えたら忘れる事はなく参考書や教科書などでも全て記憶する事が可能になります。

 

 

ジニアス記憶術のトレーニングサイトで練習を続けると

 

資格取得の試験や受験のテストであっても覚えたことをデジカメで撮影した

 

写真を見るように物事を思い出す事が可能になります。

 

 

この様に暗記力を高めて日頃からジニアス記憶術でトレーニングを行うことによって

 

テスト勉強や資格取得などの対策に役立ちます。

 

 

人間が物事を覚える記憶の流れは、

 

「記銘」→「保持」→「想起」→「忘却」となっています。

 

ジニアス記憶術では、これらの脳のメカニズムを丁寧に解説してあり、

 

記憶力アップに必要となる全てのノウハウと環境を用意しているおすすめの教材内容です。

 

 

 

≪公式サイト≫【川村明宏のジニアス記憶術】詳細はこちらをクリック♪